9ドローンは今急成長していて、今後はドローンを仕事にする人がでてくる時代になります。

 

ドローンAIや農作業や何かを観察するときなどに用いられることが増えてきておりいずれは専門職として登場するのではないかと思います。

 

今現在では、ドローンを操縦するのに資格を保持する必要はありませんが、今後需要拡大に伴って資格が必要になる可能性もありますので、今後ドローン業界に携わっていきたいと考えている方や、趣味の範囲でも今後飛ばすのに必要となる可能性もありますので趣味の範囲でも取得をしておきたい人はぜひおすすめできる内容となっています。

 

[福島県のドローンスクール一覧]資格を取るならおすすめは学校

早速ですが福島県のドローンスクールを紹介していきます。

 

福島県のドローンスクールでおすすめしたい学校は9つあります。

 

それらを1つ1つ詳しく説明していきたいと思います。

 

福島県のおすすめドローンスクール一覧
・ドローンスクールジャパン福島福島市校
・白河ドローンスクール
・福島創成ドローンアカデミー
・福島ドローンスクール
・タイヘイドローンスクール

 

それでは、詳しく説明していきたいと思います。

 

・ドローンスクールジャパン福島福島市校

ドローンスクールジャパン福島福島市校は国土交通省の登録校集団体であるドローン操縦士協会認定校です。

 

このスクールの特徴

こちらのスクールでは、ビギナーコース・ライセンスコースを設けておりDPA公認の回転翼3級を取得することができるカリキュラムがあります。

 

DPA公認の回転翼とは?

DPA公認の回転翼とは企業や個人が、最先端で安全なドローン活用を実現させるために2016年からスタートした資格で、回転翼航空機の飛行に必要となる基礎知識と技術を身につける資格で回転翼3級とは飛行レベルによって分けられる3等級の中のうちの1つです。

 

4つのコース紹介と流れ

こちらのスクールには4つのコースがあります。

 

・無料操縦体験コース

1受付をします→2ドローンについての簡単な座学講習(10分から15分)→3実際に操縦する前にシュミレーターでの練習→4体験機体はDJI F450で練習コースで使用する機体(10分から15分)→5プロポの操縦からバッテリー交換までの方法→6実際に飛ばします(万が一ミスがおきてもインストラクターと連携されているのでインストラクターが瞬時に切り替えをします)→7F450での操縦体験終了後DJI社製のPHANTOM4PROで操縦体験します。

 

・チャレンジコース

こんな方に!
・無料体験では満足がいかないのでもっと長く操縦体験をしたい方
・ライセンスは取ったけど全然操縦してないので外で飛ばす前に一度練習しておきたいと考えている方

 

受講時間とフライト価格

受講時間=90分
フライト価格=10000円(税別)

 

こちらのスクールで使用する機体

・ファントム4PRO
・マビックPRO
・スパーク
・マビックAIR
・F450

 

・ビギナーコース

内容
受講日数=2日間(別途1時間の無料講習チケット付)
受講時間=9:30~16:30(両日休憩含)
インストラクター=受講生最大2名につき1名
値段=10万円(税別)

 

ポイント
1.ドローン操縦士に必要な25種類の技能を最短2日で取得できる
2.実技講習で使用する機体はF-450(無料レンタル)でGPSを切った状態の機体をモード1で受講
3.万が一2日間で取得できなかった技能でも後日スキルアップコースにて取得可能(後日補修は1時間1万円税別)
4.25種類のうち10種類以上取得すると技能終了認定カードが取得可能
5.航空局へ飛行申請

 

・ライセンスコース

内容
受講日数=3日間
受講時間=9:30~17:30(両日休憩含)
インストラクター=受講生最大2名につき1名
値段=18万(税別)

 

ポイント
1.最低3日間で農業用ドローン操縦士に必要な技術を習得可能
2.3日間で取得できなかった場合は後日補修で取得可能(1日2万税別)
3.ビギナーコースと同じドローン機体と同じ受講方法
4.ドローン操縦士協会DPAに登録回転翼3級取得(回転翼3級認定料25000円は講習修了後お預かり)
5.航空局へ飛行申請(ライセンスコースの場合は申請代行サービスあり)

 

 

所在地

会社名=株式会社会社MALTA
住所=福島県福島市大平寺堰ノ上40‐1
電話番号=024‐573‐0074
営業時間=9:00~17:00
定休日=毎週日曜日

 

>>スクールホームページはこちらから<<

 

 

・白河ドローンスクール

 

白河ドローンスクールはJUIDA認定スクールです。

 

こちらでは、ドローン産業の発展のために無人航空機の安全に関わる知識と、高い操縦技能を有する人材の養成を行っています。

 

こちらで取れる証明証
1.JUIDA操縦技能証明証
2.安全運航管理証明証

 

スクール内容
無人航空機の仕組みや関連法令、安全に運航するための管理などの座学と、ドローン機体を用いた実技講習を通じて操縦士や安全運航管理者を取得できます。

 

受講料
・通いコース
24万円(税別)
定員8名

・合宿型コース
27万円(税別)
宿泊費、食事代など..
定員6名

 

 

こちらのスクールでは企業を対象に助成金制度があります。

返済不要の助成金で社員の研修ができます。

>>詳しい詳細はこちらから<<

 

所在地

会社名=株式会社南自動車学校
住所=福島県白河市東釜子字古峯内98
電話番号=0248‐34‐2565

 

・福島創成ドローンアカデミー

こちらのスクールはJUIDA認定資格を取得できるスクールです。

 

こちらで取得できる資格
1.JUIDA操縦技能証明証
2.安全運航管理証明証

 

受講資格
視力=両眼で0.7以上かつ片目で0.3以上ある方(矯正可)
聴力=日常会話ができること
色彩識別=赤・青・黄色の3色を識別できる方
性別=性別問わず
その他=ドローン操縦に支障をきたす身体障害がないこと7

 

開講初日にご用意するもの
写真付身分証(運転免許証やパスポートなど)のコピー1通
写真付身分証がない方は住民票または健康保険証+写真(30mm×25mm)1枚

 

所在地

会社名=福島創成ドローンアカデミー(株式会社JKD郡山営業所)
住所=福島県郡山市富久山町久保田石堂67‐1 パークサイドヒル501
電話番号=024-973-7133
アクセス=電車→郡山駅でて徒歩約19分、車→郡山インターから約12分

実技講習会場
住所=福島県南相馬市原町区片倉字畦原4-1
アクセス=仙台方面→国道6号高見町交差点市立病院より車で約20分、いわき方面→国道6号市道陣ヶ原線交差点より車で約15分

>>公式ホームページはこちらから<<

 

 

・福島ドローンスクール

 

こちらのスクールはJUIDA認定のスクールです。

 

このスクールでは、ドローン産業の発展のために無人航空機の安全に関わる知識と高い操縦技術を有する人災の養成を行っています。

 

こちらで取得できる資格
・JUIDA認定スクール
1.操縦技能
2.安全運航管理者

こんな方におすすめ
ドローンパイロットを目指したい初心者の方

 

・DJICANP
こちらはDJI日本法人であるDJI株式会社が主催する操縦者向けの資格です。
筆記と飛行技能試験を実施し試験合格者には技能資格認定書が発行されます。
コース
2日間コースと3日間コース

・2日間コース

DJICAMP(2日間基本コース)は、DJIのマルチコプターの正しい知識、正しい操縦方法、そして飛行モラルを習得しているかが評価されます。

2日間の座学講義、筆記試験、実技試験を受講および技能テストに合格後、DJI CAMPスペシャリスト認定証が発行されます。

 

・3日間コース
DJICAMP(3日間コース)は、DJICAMP(2日間基本コース)終了後に、追加カリキュラムとして夜間・目視外・物件投下に関する飛行操縦についての学科と実技を習得します。
夜間飛行:夜景撮影、日の出前農薬散布作業など、夜間飛行の技能認証の必要性が求められます。
目視外:測量・点検など、広範囲自動飛行の際、目視外飛行の技能認証の必要性が求められます。
危険物輸送:農薬散布を行う際、危険物輸送飛行の技能認証の必要性が求められます。
物件投下:農薬散布・救難救助などを行う際、物件投下飛行の技能認証の必要性が求められます。

 

・農薬散布講習
農薬散布講習では、若年層から高齢者まで現場で安全な運用を行いながら、効率的で正確な散布ができる農業用ドローンの知識や操縦技術を学んでいきます。

こちらで取得できる資格
産業用マルチオペレーター技能認定証

 

・CPDS
CPDSとは (一社)全国土木施工管理技士会連合会(JCM) が実施する継続学習制度の事です。
国や市が行っている建設業の法律や決まりなどの更新情報を、講習によって作業員や施工管理者に伝えるもので、 当制度の加入者が講習会などで学習をした場合に、その学習の記録を登録し、必要な場合に学習履歴の証明書を発行するシステムです。

 

コース

パイロット(従業員様)向けコース
操縦士講習(2日間)=14ユニット 71,500円(税込)
※2名以上限定4名(応相談)
メリット:短期間、10時間以上の飛行実績、ドローンの基礎知識、
土木建築現場での活用

現場監督(管理者様)向けコース
JUIDA認定講習(4日間)=28ユニット 220,000円(税込)
※限定8名
メリット:JUIDAライセンス2種取得(操縦技能証明証、安全運航管理者証明証)、土木建築現場での活用

 

・ドローン操縦士認定講習

ドローン操縦士認定講習は、ドローンに関する必要最低限の正しい知識と操作方法が学べる、初心者のためのコースです。

 

今後さらに講習科目が増える予定です。

 

所在地

会社名=福島ドローンスクール
住所=福島県郡山市香久池1-17-3
電話番号=024-954-9930
アクセス=車→東北北本線郡山駅から約10分(有料駐車場あり)

 

>>公式サイトはこちらから<<

 

・タイヘイドローンスクール

こちらのスクールはJUIFA認定スクールです。

 

こちらで取得できる資格
1.操縦技能証明証
2.安全運航管理者証明証

※JUIDAへの申請はご本人様各自での手続きとなります。

 

受講コース
1.操縦運行管理コース
2.操縦技能コース
3.安全運航管理者コース
4.トライアルコース
5.オペレーションコース
6.マネジメントコース

 

コース値段
1.182,500円
2.162,790円
3.39,710円
4.79,190円
5.104,400円
6.117,360円
※すべてのコースともに税別表示です。

 

受講資格
1.20歳以上
2.20歳以上 ※保護者の同意のもと16歳以上可
3.20歳以上
4.20歳以上 ※保護者の同意のもと16歳以上可
5.20歳以上 ※保護者の同意のもと16歳以上可
6.20歳以上

 

日数
1.4日
2.4日
3.半日
4.2日
5.2日
6.2日

 

所在地

会社名=株式会社MALTA
住所=福島県福島市大平寺堰の上40-1
電話番号=024-573-0074

>>公式サイトはこちらから<<

 

最後に

福島県のドローンスクールを紹介してきました。

 

自分に合ったスクールを見つけて目標に向かって頑張ってください。

 

ドローン業界は今後必ず需要が拡大します。

 

今のうちからこういった資格を取得しておくのも今後のことを考えるとおすすめですね。

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事