ドローンは今急成長していて、今後はドローンを仕事にする人がでてくる時代になります。

 

ドローンAIや農作業や何かを観察するときなどに用いられることが増えてきておりいずれは専門職として登場するのではないかと思います。

 

今現在では、ドローンを操縦するのに資格を保持する必要はありませんが、今後需要拡大に伴って資格が必要になる可能性もありますので、今後ドローン業界に携わっていきたいと考えている方や、趣味の範囲でも今後飛ばすのに必要となる可能性もありますので趣味の範囲でも取得をしておきたい人はぜひおすすめできる内容となっています。

 

[京都のドローンスクール一覧紹介]資格を取得するならスクールで

今回は京都でドローンスクールを受講する際におすすめしたいスクールを2つ紹介していきたいと思います。

スクールに入って資格取得や技術や知識を学びたい方にはぜひおすすめできる内容となっていますのでご覧ください。

 

・DPCA訓練センター

こちらのスクールでは訓練修了後に操縦技能証明証を取得することができます。

操縦技能証明証とは10時間以上の飛行履歴を証明する資格のことです。

この「飛行経験10時間」という数字があるのとないのではその後の利用範囲が狭まってしまう可能性もあります。

というのもドローンを飛行させるにあたって人工集中地区や人やモノなどから30m未満の距離でドローンを飛行させる際は申請許可が必要となってきます。

こちらはドローン飛行ルートを管轄する地方航空局に飛行申請をして許可をもらう必要があるのです。

しかしこちらの申請には最低10時間以上のフライト経験というのが必要で満たしていない場合は許可されません。

ドローンを業務として使用したりこれからドローンを操縦する可能性がある方はぜひ取得しておいて損しない資格となります。

DPCA訓練センターではこの資格を取得することができるのでドローンを始めようとしている初心者の方などにおすすめのスクールとなっています。

 

所在地

電話番号:0756066865
住所:京都府京都市南区東九条西岩本町10−2 イリアス オフィス 2F

>>こちらのスクールの公式サイトはこちらから

 

・JPD京都ヘリポート・FREEBIRD京都ドローンクラブ

こちらのスクールは民間ヘリポートで講習を行うドローンスクールです。

こちらのスクールの特徴としては、ヘリポートでの教育のため「ヘリポートならでは!」の教育を受けることができます。

具体的には航空座学です。

公式サイトにも「他のスクールに比べて実技試験や学科試験ともに困難だと思いますがこれは全て安全のため」と記載されていました。

ドローンを使用するのであればしっかりとした基礎基本を学んでほしいという思いが感じとれますね。

 

コースと料金

一般操縦士コース(座学テキスト・訓練機レンタル料・試験費用が含まれます。)
1名 128,000円(税込)
(座学10講座・実技10時間)
基本は1回約2時間の(座学1講座・実技1時間)の1セット講習を10講習
講習時間は基本固定の4部制
1部10:00〜12:00
2部13:00〜15:00
3部16:00〜18:00
4部19:00~21:00
※夜間(4部)は1時間2千円(税込)の別途料金がかかります。(要予約)

※中には仕事等でなかなか時間が取れない方もいる方と思うのでそういった方向けに時短コースも設けています。
1日4~5時間の拘束で訓練を行い、最短で5日間でのライセンス取得が目指せます。

 

所在地

電話番号:0756315611
住所:京都市伏見区向島柳島1番地

>>こちらのスクールの公式サイトはこちらから

 

最後に

今回は京都にあるドローンスクールでおすすめするスクールを2つ紹介してきました。

スクールを選ぶ際は自分に合ったものを選ぶことが大切です。

万が一今回紹介したスクールが自分に合わないと感じた方はほかのドローンスクールも確認してみるとよいです。

また、こちらのサイトではドローンスクール以外にもドローン規制法やおすすめのドローンについても別記事で紹介していますので気になる方はそちらもぜひ確認してみてください。

おすすめの記事